ビジネス力アップ

WordPress(ワードプレス)ブログの作り方を初心者向けに解説【画像付き】

「サラリーマンの副業としてブログを始めたい」

そう思っている人は、絶対ワードプレスでブログを作りましょう。

とはいえ、ワードプレスでブログを始めるのは初心者にとって割と難易度は高いです。

  • ドメインの取得
  • サーバーとの紐づけ
  • テーマを選ぶ

など、初心者が聴けば「???」となる言葉が結構出てきます。

 

実際、私は初めてワードプレスでブログを作った時はまあまあ苦労しました。

ということで今回は、過去の私のような完全初心者に向けてWordPress(ワードプレス)でブログを始める方法を解説します。

手順通り実行するだけでOKです。

全部で10分もかからないので、この機会にぜひワードプレスでブログを作りましょう。

 

ワードプレスにかかる費用

ワードプレスの始め方を解説する前に、皆が気になる費用について説明します。

ワードプレスにかかる費用は大きく3つです。

  1. レンタルサーバー代(必須)
  2. ドメイン代(必須)
  3. テーマ購入費(任意)

それぞれの用語については後で解説しますので、ここではお金がいくらかかるだけ教えます。

 

各項目で何を使うかによって金額は変わりますので、ざっくりとした相場になります。

  • レンタルサーバー代…1万5000円(年間)
  • ドメイン代…1500円(年間)
  • テーマ購入費…1万~2万円(初回のみ)

ワードプレスをする上で絶対にかかる費用は「レンタルサーバー代」と「ドメイン代」です。

だいたい合計で毎月1000円~1500円かかります。

 

あとは「テーマ」とよばれるデザインのテンプレートを導入する場合にも費用はかかります。

「テーマ」は必ず購入する必要はなく、無料のものから選ぶことができます。

後から有料テーマを購入してデザインを変更することも可能です。

 

「初めての人は無料テーマを使って、慣れてきたら有料テーマを検討する」というのが一般的な流れです。

ですが、私は最初から有料テーマを購入しました。

理由は「絶対にブログを成功させる!」という自分なりの決意です。

あとシンプルに有料テーマを使った方がブログ感が出てカッコいいですからね。

 

とはいえ良いテーマは1万円以上しますから、まあまあの出費です。

無料テーマの中から気に入ったものがあれば、それから始めるのが無難です。

テーマついては、後ほど詳しく解説します。

 

最後にもう一つ、大切な事があります。

それは「ワードプレスでブログを始めるならパソコンの方が絶対に良い」ということです。

スマホでもできなくはないですが、圧倒的にパソコンの方が使いやすいです。

私はiPhone12でやろうとしましたが、重くて全然動きませんでした。

 

パソコン自体は高スペックなど必要なく、5~7万円台のノートパソコンで十分です。

もしパソコンがない人は購入するしかありませんが、個人的には「この機会にぜひ買おう」と言いたいです。

 

ワードプレスでブログを始める手順【画像付き】

それでは、実際にワードプレスでブログをつくる手順を紹介していきます。

 

まず最初に、ワードプレスでブログを作るためには「レンタルサーバー」と「ドメイン」をそれぞれ契約する必要があります。

「レンタルサーバー」とは

「自分のブログを表示するために、必要な場所を借りる」こと。家でいう「土地」みたいなイメージ。

 

「ドメイン」とは

「インターネット上の住所」と表現されるもの。簡単に言うと、サイトのURLを決めることです。例えばこのサイトの場合は「生涯禁パチ宣言.com」がドメインになります。

 

通常は「レンタルサーバー」と「ドメイン」を別々に契約します。

しかし「レンタルサーバーを契約するだけでドメインも取得できる」ものあります。

それが、「mixhost(ミックスホスト)」と呼ばれるレンタルサーバーです。

具体的には、ミックスホストの「クイックスタート」という機能を使います。

これを使えば、レンタルサーバーとドメインを同時に取得し、作業の簡略化&費用を抑えることができます。

 

私は「一般的な方法」と「クイックスタート」両方で作ったことがありますが、クイックスタートの方が圧倒的に簡単です。デメリットも特にないので、使わない理由はないです

 

ほかにも、ミックスホストにはメリットが色々あります。

  • 月額800円前後と安い
  • 初心者に分かりやすい操作設計
  • 30日間返金保証制度がある

「レンタルサーバーって何?初めて聞いた…」という初心者でしたら、ミックスホストを選んでおけば間違いありません。

もちろん、当ブログもミックスホストを使っています。

他のレンタルサーバーも一応見たいという人には「エックスサーバー」と「ConoHa WING(コノハウイング)」がオススメです。

 

今回はミックスホストを使ったワードプレスの作り方を解説します。

 

①ミックスホストのサーバーと契約する

まずは「mixhost(ミックスホスト)」のホームページに飛びましょう。

 

上の画像に移行したら、赤丸で囲んだ「今すぐmishostをお申込み!」をクリックしてくだい。

すると次に「レンタルサーバーのプランを選ぶ」画面に移ります。

 

普通にブログを運営する分には、一番安い「スタンダード」で十分です。

プランを選んだら、次は「契約期間」を選びます。

契約期間によってサーバー代は変わります。

「スタンダード」プランだと以下のように料金設定されています。

  • 3ヶ月払い 1380円/月
  • 6ヶ月払い 1180円/月
  • 12ヶ月払い 980円/月(ドメイン代無料)
  • 24ヶ月払い 930円/月(ドメイン代無料)
  • 36ヶ月払い 880円/月(ドメイン代無料)

個人的におススメしたいのは12ヶ月払い」です。

理由は大きく3つあります。

  • コスパが一番いい
  • ドメイン代が無料になる
  • 副業を本気でやる覚悟として「1年」を選択

3ヶ月払いと12ヶ月払いでは月400円も変わってきますからね。バランスが最もいいのが12ヶ月払いです

 

続いてはこちらを順番に入力していきましょう

  1. 「Wordpressクイックスタート」 ➡「利用する」を選択
  2. 「サイトのタイトル」 ➡ブログ名をつけましょう。後で変えられるので適当でも大丈夫です
  3. 「ユーザー名」 ➡ログイン時に使います。適当で大丈夫ですが、メモだけは忘れないように!
  4. 「パスワード」 ➡こちらもログイン時に使用。忘れないように!

 

②ドメインを契約する

続いてはドメインの設定です。

上の画像まで進んだら、「新しくドメインを取得する」を選んで赤丸の部分に「自分が希望するドメイン名」を入力しましょう。

ドメイン名はこだわりがなければ「考えているブログ名」をそのまま設定しましょう。日本語でも設定できますがひと手間かかりますので、ローマ字での入力をおススメします

 

例えば「inaka- salariedman」というドメイン名でブログを作りたいとしますよね。

検索を押して、使用できる場合は下記のような画像になります。

一方、考えているドメイン名が他の誰かに使われているときは下のような画面になります。

 

残念ながらそのドメイン名は使用できないので、別のドメイン名を考えて下さい。

「取得可能」と表示され、問題なければ下の方にある「続ける」をクリックしましょう。

 

ドメイン名を決めたら、次は「.com」や「.net」などを選びます。

こちらも特にこだわりがなければ「.com」を選びましょう。

「.com」が一番日本人になじみがあり、読者も安心するからです。

 

③会員情報の入力

次は「会員情報の入力」になります。

 

「種別」「名前」「住所」など項目を埋めていきましょう。

すべての情報を入力したら、右側にある「次へ」をクリック。

最後にお支払方法を確認すれば申し込みは完了です。

 

これでワードプレスでブログを立ち上げる作業は一通り終了です。

思ったより、簡単だったのではないでしょうか?

でもこれをクイックスタート以外の方法でやると、ドメインを取得してサーバーとひもづけして…など作業が多くて大変です。

 

ですから、完全初心者でも簡単にできるmixhost(ミックスホスト)を使う事をおススメします。

料金もかなり安めに設定されていますし、個人的に使っていて不便に感じたことは全くありません。

【公式】mishostはこちら➡

5分でブログを作りたい人におススメ!

 

ワードプレスでブログを書いてみよう!

ワードプレスブログの設定ができたら、早速記事を書いてみましょう!

マイページ」からミックスホストの管理画面にログインします。

 

「有効なサービス」で先ほど取得したドメインが表示されるので、クリックしましょう。

(※個人情報のため一部画像を加工しています)

 

もし、エラーが表示されたら処理が完了されていないのでしばらく待ちましょう。(数時間~24時間で完了します)

 

ワードプレスが開設されたことが確認出来たら、ワードプレスにログインします。

分のURLに「/wp-admin」をつけたものが、ログインURLになります。

「https://あなたのドメイン/wp-admin」と入力しよう!

 

入力したら次のようなログイン画面に移りますので、メモしておいた「ユーザー名」と「パスワード」を入力します。

 

管理画面に入ったら、左にずらっと並んでいる中から「投稿」をクリックしましょう。

 

 

投稿を押して「新規追加」を押せば、記事作成画面になります。

 

 

「タイトルを記入」と書いてあるところにブログのタイトル、「本文を記入」と書いてあるところに記事の本文を書きます。

記事を書き終えたら、右側の「公開」を押せば、ブログ記事が投稿されます!

 

ワードプレスの「テーマ」について

冒頭で触れた「テーマ」についても解説します。

「テーマ」とは

作成するWebサイトのデザインや構成を変更するテンプレートのことを指します

 

ワードプレスをインストールした初期段階ではおそらく「Twenty Seventeen」というテーマが設定されていると思います。

(上のような画像のテーマです)

 

「テーマ」を変えるだけで、「別のブログじゃん!」と言うほどサイトのデザインはがらりと変わります。

テーマは何百種類とありますが、大きく「無料テーマ」と「有料テーマ」に分けられます。

 

有料テーマのメリットは何と言ってもデザイン性です。

当ブログでは「JIN」という有料テーマを使っています。

同じようなデザインのブログを見たことがある人も多いのではないでしょうか?

このように、有料テーマを使うだけで初心者でもよく見るオシャレなブログにすることができます。

 

先ほども言いましたが私は「絶対に本気でブログをやる」と決めましたから、最初から有料テーマを購入しました。

ですが、人気のテーマは値段はまあまあします。

JINだと1万4800円です。

「いきなり1万円以上払うのはちょっと…」という人もいると思います。

そこは個人の感覚に従えばOKです。

無料テーマの中にもオシャレなものもありますし、自分で気に入ったものを使えばいいと思います。

 

有料テーマを使いたいのであれば、当ブログでも使っている「JIN」はぜひおススメです。

個人的には「スワロー」も気に入っています。

(こちらは別のブログで使っています)

「スワロー」は9900円ですので「1万円以内のテーマを探している」人にはおススメです。

 

今日からブログを始めよう!

以上、ワードプレスのブログの始め方になります。

「副業でブログをやってみたい」という人は、ぜひワードプレスでブログを始めましょう。

 

最後に私なりに思っている副業で成功するコツを紹介します。

それは「即行動」することです。

今すぐに行動するか、しないか。

たったこれだけですが、めちゃくちゃ差が出ます。

なぜなら今行動できない人間は、後になっても行動できないからです。

 

これからも「給料低すぎ」と嘆いているだけの人生でいいのでしょうか?

副業でお金を稼いで、ビジネススキルも上げて、好きな会社に転職できる。

そんな人生の方が100倍幸せじゃないでしょうか?

ぜひ、この記事を読み終えたら速攻でブログだけでも立ち上げましょう。

たった10分でできます。

この10分の使い方があなたの人生をきっと大きく変えてくれるはずです。

 

【公式】mishostはこちら➡

5分でブログを作りたい人におススメ!